Text Size :  A A A
|  トップ  |  自己紹介  |  初めての方へ  |  Q & A  |  添削など  |  ■ブログ■  |  リンク  |  メール  |
昨年のGWのキャンプ旅行(ブログはこちら)が
楽しすぎたので、今年も同じ日程(4/29~5/5)
で同じ場所(串本キャンプ場)に行ってきました。

6泊7日のテント生活、今年は天候にも恵まれ
朝から晩までず~っと遊びまくりでした。
それでも帰るときには、子ども達みんな「まだ
帰りたくない!一か月くらいここにいたい!」
…よっぽど楽しかったんだね。また来ようね。
毎日、何をして過ごしていたかと言うと…
Img_819b4fcd10bb3668368b73234ce4dbd4
Img_2e3e5e5573f2bf58a820fc738ea52941
魚を釣って・・・
Img_c52fc3212bc9e59c92a6f1f10ea61c95
食べて・・・
Img_d0c5f52e6f31b5c238280a4f132f8be7
貝を採って・・・
Img_9cd9507b63e2f503716e72c978e8848b
食べて・・・
Img_725cab73ad13f57d02712a7fbafa25b9
カニを捕って・・・
Img_5e8f0d88e8e4bd00f9fb27b711619f35
食べて・・・
Img_841f5b3925cee5745c248e9acb48ea32
牛を捕まえて・・・
Img_0d41f8929619ca12ee624f95a220d5c2
は冗談(笑) きれいな貝殻や
Img_d9df54e27f485fc772181f43aa6e701a
きれいな石を拾い集めたり。
Img_c9d3091832310a8ff95040243b215704
Img_e6e7b9886f23b6477a7688bf1ffb94c1
というような、原始的な生活を送っていました(笑)。振り返ってみると去年と同じことしかしてない…。
でも結果として“サバイバル能力養成合宿”にもなっている気がします。 「テントと寝袋と調理器具、その他ちょっとしたものがあれば、お金がそんなになくても、まあ何とかなる!」ということを体験として知っていたら、人生だいぶ楽観的に気楽に楽しく生きていけるかも、と思います。