Text Size :  A A A
|  トップ  |  自己紹介  |  初めての方へ  |  Q & A  |  添削など  |  ■ブログ■  |  リンク  |  メール  |
以前、「地頭を鍛えるお絵かき算数ドリル」ついてブログに書きましたが(過去記事はこちら)、
新作の「お絵かき算数ドリルZUKEI」が、これまた素晴らしい内容だったので紹介します。

学び舎こいくでは「算数の文章問題を絵図に描いて考える」学習を行っていますが、
「図形問題も与えられた図形ではなく、自分で図形を描いて考えるとより理解が深まるかも」
と考えて、いくつかオリジナル問題を作り、子ども達に取り組んでもらっていました。

考える力をつけるための図形問題なので、もちろん一筋縄ではいきません(笑)。
自由度の低さもあって、他の文章問題よりも一回目の正答率は低いのですが、そのぶん
ポイントに気付けたときの喜びや、上手く問題文の通りの図形が描けたときの満足感も
大きいようで、「できました!」の声もより大きく、誇らしげに聞こえる気がします。

図形をキレイに描くのって(人と比べず自分のペースでできれば)楽しい作業だと
思うし、楽しんで描ければ、より図形に親しんで性質を深く知ることにも繋がると
思うのですが、小学校の(あるいは学習塾の)授業や宿題で、そういう経験を十分に
できているかというと、そうでもないんですよね。

ということで、私のオリジナル問題は質・量ともに販売できるレベルにないので、
もし興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、「お絵かき算数ドリルZUKEI」、
今なら2160円で販売しているのでチェックしてみてください。(→こちらがHP

対象は小6~とのことですが、図形が好きな子や中学受験の準備を始めている子なら
小5でもよいのでは、と感じました。中学生にもオススメ!高校受験にも役立つ内容です。
(どんぐり文章題の添削サービスを利用している方は、こちらを購入して問題を解いて
答案を送って頂ければ、どんぐり文章題と同じように添削いたします。)