Text Size :  A A A
|  トップ  |  自己紹介  |  初めての方へ  |  Q & A  |  添削など  |  ■ブログ■  |  リンク  |  メール  |
 格安航空券で臨んだ今回の家族旅行、事前プランは 『昼に福岡を出発、経由地の上海を夜に出て深夜にKL着、朝まで空港で過ごして、朝のエアアジア便で東海岸のコタバルへ』 というもの。
 ところが。旅は波乱の幕開けを迎えます。台風の影響で出発が約7時間遅れ、上海に着いた頃には予定の便は既に離陸。「これは朝まで待つパターンか…」と覚悟して、カウンターで渡された乗り継ぎチケットを確認したところ、「・・・」 絶句。我々のKL出発便は…明後日の夜! つまり、丸二日後!
 
 幸いホテルは航空会社が用意してくれましたが、郊外ということもあり、同じ境遇の人達はホテル内で過ごしてたようです。我々は「せっかくの初中国、どうせなら楽しもう!」ということで積極的に外に。
「ここって…どこ?」「中国の通貨って…何?」全く情報がないのが逆に楽しくて、結果的に貴重な経験ができました。ラッキー♪ 言葉は全く通じませんでしたが、漢字の筆談が役に立ちました。
Img_c1e4e039b94d2f8dff8de6fb169eb707011e4d15
ホテル近くに屋台街発見、本場の中華に挑戦!
Img_e4e8cd24fd449cac830197abef3d4e9979b0cdfb
上海野生動物園へ。想定外の広さ。初パンダ。
 この後は予定通り、深夜にKL着、空港で一泊。コタバル行きの航空券、粘って交渉してみましたが無効とのことで、予定を変えて夜行バスを利用することに決定。二日間のKL観光を楽しみました。
Img_e0435d8599f311ffe1b1fb73f62fb720290f8bda
KL空港にて。あまり見かけない光景。
Img_39b452b6dc3a3d4f7a0984dc6a1dc6c528ffdf22
街歩きに疲れ公園へ。かえって疲れることに。
 KL出発の夜。チケットは既に買ったので、後はバスターミナルに行くだけ。のはずが、何だかんだと時間がかかり、気づくと出発時刻が迫ってる!「急げ!」 子どもを抱えて(+スーツケース)のダッシュはきつ~い! 汗だくで到着、「5分遅れ、ならセーフ!」 途上国なら10分や20分、バスが遅れるのは当たり前! しかし…アウトでした。 皆さん、マレーシアは立派な先進国です(泣)。
 世界一周をしていた三年もの間、交通機関の乗り過ごしや乗り遅れなど一度もなかったのに…!
やはり子連れ旅行は勝手が違う、気を引き締めようと誓い合う我々夫婦。(のはずが…) 幸い、次のバスに乗車でき(子ども達は疲れ果て熟睡し)、早朝にコタバル着。
 本当はここで何日か過ごす予定でしたが、遅れもあるしラマダンの心配もあるので、そのまま最終目的地のプルフンティアン島を目指すことに。ところが生憎の雨、ボートが揺れて子供が危ないというので港でまたもや待機…。 目の前に島があるのに~! 楽園は遠い…。(後編へ続く!)

※島での様子など、haruブログ(こちら)にもアップしてますので興味のある方はぜひ。