Text Size :  A A A
|  トップ  |  自己紹介  |  初めての方へ  |  Q & A  |  添削など  |  ■ブログ■  |  リンク  |  メール  |
Img_b6a2bb7e6fc1a59bcb25b26ea5f501478e1af59e
春の到来を感じさせる天気が続いています。別れ、そして出会いの季節。
学び舎こいくでは 3/25~4/4に“春期講習”を実施します。(詳細はこちら)
こいく初の春期講習、気合い充分でお届けします。さて、講習の内容は…
いつもと一緒(笑)。いやいや手抜きじゃないですよ。もともと私は研究熱心な性格で、授業内容も常に試行錯誤して進化させてきたタイプ(単に飽きっぽい?)。なので講習前は当然、「何か新しいことやりたいな」と考えます。でも「生徒の力を伸ばすための授業とは…」と考えに考えた結果、結局は「いつもの授業が一番」という結論に辿り着いてしまうのです。
それだけ授業内容には自信を持っています。始める前からそこだけには自信がありましたが、教室生の成長の様子や保護者の皆様の反応から、「やはり今の授業がベスト」と改めて確信しています。
何が良いかって“生徒が主役”なところ。授業はいつも一緒(絵で解く算数文章題)、しかし毎回、生徒は新たな試行錯誤を繰り返し刻々と進化し続けています。授業内容が進化するより生徒が進化する
ことが大切。当たり前です。ということで私は完全な脇役、授業に自信あり!なんて格好良く書きましたが、実際やっていることは、「お~すっげ~!」「はぁ~なるほど~!」と感心してるだけ…。かつて
は授業で主役をはってたんですが…でもいいんです、今は子どもたちが輝くのを見ることが楽しい!
ということで普段と同じ春期講習、 “体験(2回)は無料” も普段と同じですので、初めての方もぜひ♪