Text Size :  A A A
|  トップ  |  自己紹介  |  初めての方へ  |  Q & A  |  添削など  |  ■ブログ■  |  リンク  |  メール  |
Img_e1836d4c2c6f7f293ccaffe7d25fcd68d560830c
Img_b58a7309c2a0eaa60e4ce7871949dd986bd6aaf4
Img_5586618591ccecd8c31f56a9b14c764964b0666f
ここ一か月、息子がお絵かきにハマっています。
大きな紙に描きたがるのですが、十枚以上描く日もあり、紙の消費量がスゴイことになってます。
乗り物・動物・植物・人物…と描くものの幅がどんどん広がり、毎日見ていると成長ぶりがよくわかって面白いです。親として嬉しいのは、描いたことのないものでも自分なりに描こうとする姿勢が出てきたところ。というのは、半年ほど前までは「○○かいて~」と言うばかりで、「まず自分で描いてみてん」と促しても 「え~ だって描けんもん」とチャレンジしなかったからです。 「失敗してもいいからチャレンジ
してほしい」というのが本音でしたが、あまり言って嫌いになられてもと思い、「まぁいつかどうにかなるやろ」と放っておいたら、本当に見違える程どうにかなりました(笑)
ただ、振り返ってみると、そこで無理にやらせることなく、お手本(下手でも楽しんで描くこと)を見せて環境を用意してあげたら、後は何も言わなかったことが逆に良かったのかなとも思いました。基本的に息子への信頼があるから放っておけたんだと思います。子どもと接していると、ついその場で何とかしてあげたくなることが多いのですが、子どもには子どものペースがあります。焦って手を出すよりも
“信じて待つ”ことの方が大事な場面も多いはず。気をつけようと思います。