Text Size :  A A A
|  トップ  |  自己紹介  |  初めての方へ  |  Q & A  |  添削など  |  ■ブログ■  |  リンク  |  メール  |
Img_cba3032b3cc39576604e01b561bb8546563ad6c9
1年前の今日、9月12日、自宅の和室で娘が生まれました。
はじめ妻に「自宅で産む」と言われた時の感想は「ふーん、いいんじゃない♪」
妻が助産婦なので「自然なお産の良さ」については色々と聞いていましたし、息子も自然
出産を勧めている病院の畳の部屋で生まれていましたので、特に意気込んだ感じでもなく
スムーズに話が決まりました。

しかし予定日が近づいて、緊急時には私が介助する旨を伝えられ(私:えっそうなの?妻:
うん、そうよ♪)、「へその緒が首に巻きついていた場合」などのレクチャーが始まりだすと、
一気に不安が増大…。 まあ結果的には安産だったので、鍛錬を積んだ私の特殊技術は
駆使されることなく無事に終わったのですが。(ビデオ撮り以外は出番なし。ホッ。)
我々家族と信頼できる助産婦さん(長谷川さんと田中さん)だけのお産は、温かい雰囲気に
包まれたとても素晴らしいものでした。

今日は、その助産婦さん(田中さん)の助産院の10周年記念イベントが行われ、家族で参加
してきました。娘の誕生日に、場所も娘のお宮参りに行った宇美八幡宮で、なんとも不思議
な縁を感じました。1年ぶりに同じ場所に立ち、よちよちながらも歩いている娘と、ハトを追い
かけるスピードが増した息子の姿に、月日の流れを感じました。それと同時に、今ここに皆が
健康でいることに深く感謝した一日でした。
Img_e9d5138e7da71cc5d2694c3edf6e18f11aad7648