Text Size :  A A A
|  トップ  |  自己紹介  |  初めての方へ  |  Q & A  |  添削など  |  ■ブログ■  |  リンク  |  メール  |
☆ 子どもの心のコーチング ☆ 菅原 裕子

副題は“一人で考え一人でできる子の育て方”。どのように子どもを自立へと向かわせるか、非常に
わかりやすくバランスよくまとめられた教科書的な一冊です。
コーチング系の本は沢山読みましたが、技術に走ったマニュアル本が多いように感じました。「こういう場合はこう接しよう」という
ケーススタディがずらりと並べられて、どれを読んでももっともなことが書いてあるのですが、読み終えた後に残るものがあまりないのです。子供との接し方について、頭に入れておくと便利な技術というのは確かに存在するとは思いますが、“なぜ”そうすべきなのか、そうしたいのか、深いところで自分が理解・納得してないまま、表面上だけ真似してみても効果は薄いように思います。
その意味で、この本は親の立場に立って “なぜ”の部分も含めて
丁寧に論旨を進めていくので、読み終えたときに、最も大切な“心構え”の部分に影響が残るように感じました。もちろん具体例も豊富です。幼児~低学年の保護者の方にオススメです。
Img_bbbddc96ecb991a3be1b3282f05ccfa7
☆☆☆ 夏期講習 7/22よりスタート! 講習生を受付中です!(詳細はこちら) ☆☆☆